害虫から家族を守るには│キイロスズメバチを駆除します

咬まれてしまうと

悩む男性

家の中でムカデを見つけた時は、危険ですので慌てずにムカデ駆除をしましょう。ムカデはハチと同じような毒を持っていますので、咬まれてしまうとアナフィラキシーショックを発症する危険性が高く、命に関わることもあるでしょう。ムカデに咬まれた場合は、45度以上のお湯かシャワーを患部に当てて毒を絞りだしてください。ムカデの毒は熱によって効果を失うので冷やすだけでは効果がなく、最初にシャワーでお湯をかけてできる限り毒を絞りだすようにします。咬まれた時は激痛がしますが、それを和らげるためにも応急処置をしてすぐに病院にいきましょう。このような危険な毒を持っているため、ムカデ駆除をせずに逃がしてしまうと家族の誰かに被害がでるかもしないのですぐに駆除するのが一番です。ムカデは湿気が多い所に現れることが多いため、風呂や洗面台などの水回り関連の場所に出現します。一番効果的なムカデ駆除は殺虫剤を使用して退治することです。この時に気をつけないといけないことは、動かなくなるまで殺虫剤を噴霧して時間が経っても動かないことを確認してから処分してください。殺虫剤が中途半端に効いている状態では、急に動きだして咬んでくることがあるためできるだけ効果がある殺虫剤を使用するか、何回も噴霧して確実に駆除するようにしてください。後は家の中に侵入してこないようにするには、玄関や窓などの外から侵入するルートに、粉状の殺虫剤を散布しておきましょう。散布した周辺を通過したら粉状の殺虫剤が付着するので、それによって駆除することができます。ムカデから身を守るために、ムカデ駆除の方法を知るだけでなく万が一に備えて咬まれた時に対処法も調べるようにしてください。